2015年02月20日

最新のパソコンについに 買い替え

パソコンの買い替え 今回はノートパソコンで検討

まず 価格は 5万円以内に抑えたい

出来るだけスペックは高く メモリーも多い機種を
利用目的は ネット中心と動画編集

今は 2万円台から買えるノートパソコンが出てきたので
持ち出しも考えるなら 11.1インチでも便利でいいけど
今回は 15インチを検討 10インチのタブレット
ASUS MeMO Pad Smart ME301T を持っているのでこのサイズは
タブレットで十分かな
今回 LenovoはSuperfishのアドウエアのプリインストール問題があり解決もあいまいなので
購入は見送り
新しい技術の VHDを試したいので DELL のOEMインストールメディア搭載機種を検討してみたら
数年前から OEMインストールメディアをやめて リカバリーシステムに移行してる
折角の新システムが 自作ユーザーしか 使えないシステムになったことは残念
現在所持の自作パソコンで VHDでマルチブートを使っているが
いくら マルチブート出来るか 試してみたら 搭載ハードディスク一杯の
現在 22個 入れても どの OSも問題なく起動出来る
ここまで入れる必要も無いけど
このシステムの最大の利用価値はなんと言っても
VHDでインストールした ハードイメージをコピーして
そのまま 起動出来ること
今の最大のメリットのある活用は
体験版 や無料ソフトなど 果たしてインストールして大丈夫か不安な時
そんな時 最大の効果が? メリットが望める
無料ソフトをインストールしたら わけのわからない
マルウエアもどきのアプリが入った削除出来ないなどの問題も気にならない
メイン利用のOSを VHDにインストールしとけば 
VHDで作成したイメージをコピーして それを起動し
その環境で 試したいアプリをインストールして使ってみて
利用が終われば そのイメージごと 削除すれば良いだけなので
簡単に いろんなアプリをインストールして試してみることが出来る
その利用も考えて OEMのOSを購入した時に
ドライバーがメーカーから 提供されているか
ドライバーに関しては 残念な事に提供しているメーカーは少ない
ドライバー提供も 最新の更新のもののみ提供とか
クリーンインストールすると 全部にドライバーが当たってない状態になる

いろいろと 価格.COMで検索 口コミを調べて
全部とは行かないまでも かなりの 当初予定に近いモデルが見つかった

メーカーは 
Acer 
? 今までに使ったことは無い
以前このメーカーモニターは購入した事が
27インチモニターが 安かったので一昨年購入現在も使っていて
不具合も無い様だし 大丈夫か

機種は
Aspire E5 E5-571-A34D/K7

液晶サイズ:15.6インチ
CPU:Core i3 4030U(Haswell Refresh)/1.9GHz/2コア
HDD容量:500GB
メモリ容量:4GB
OS:Windows 7 Home Premium 64bit

CPUが最低でも Core i3が欲しかったのでここはクリアー
メモリーも最低確保しときたい 4GBをクリアー
なんと OSは Windows 7 Home Premium 64bit とWindows 8 出ない点が良かった
Windows XP から いきなりの Windows 8 では 少し抵抗があったので
出来たら Home Premiu 出なくて Professional が良かった Windows XPモードが出来れば欲しかった

価格は なんと 

42,980円 安い 2月18日注文時

しかし 

このブログ記載の 本日 2月20日の価格は

なんと

えええええ

\39,800円

3,180円も値下げになってる

本日の配達予定なので 微妙な気持ち

いや それだけあれば ケーキがホールで買えた

これが 値上げだったら ラッキーと思えたけど

仕方ないか

後は 到着を待つのみ

機種についての報告は

次回に


posted by 自作パソコン at 12:44 | Comment(0) | ノートパソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。